屋根裏のネズミを徹底的に駆除するには

知らない間にネズミが家の中に住みついても、初期段階で気づく事は滅多にありません。

多くの場合はすでに繁殖がすすんで、夜中になると何匹も屋根裏や床下を走り回る音で気づきます。その頃には糞や尿も所を選ばず排泄されているので、壁や天井にシミが出来たり悪臭を放つようになるだけでなく、病原菌も蔓延している危険な状態になっています。

そんなネズミは罠を仕掛けても数匹捕まえられるだけですし、毒エサを置くと小さいお子さんがいる場合は誤飲の危険がありますし、毒エサで死んだ後のネズミが何処にいるかも分からないと言うリスクもあります。やはりネズミ駆除は徹底的に行わないと、いつまで経っても減少するどころか増えてしまうので罠や毒エサ以外の方法を考えないといけません。

ねずみ駆除の超音波のおすすめです。

そんな時は最近徹底的に駆除出来ると話題になっている超音波発生装置を使用すると、他の方法と比べて圧倒的に効果を実感出来ます。超音波発生装置はネットで探せばすぐに見つかりますが、代表的な物は超音波だけでなく電磁波まで発生させる事が出来ます。人間には認知出来ない周波数帯の超音波を発生させるのですが、ネズミにとっては超音波や電磁波を敏感に察知する為に大音量で聞こえて住みにくい場所と感じて逃げ出してしまうのです。

装置によっては周期的に周波数を変化させるので、慣れる事も無く屋根裏の中心部に置けば家中に響き渡り、効果的に駆除できます。屋根裏にコンセントが無い場合はポータブルタイプもあるので、一刻も早く追い出したい場合にはネットでよく比較してみると失敗のない駆除が出来ます。

Tags :
カテゴリー: 環境

コメントを残す。