2018年1月31日

自宅のこうもり対策なら

家の周辺に小さな糞の様な物が落ちている、屋根の下に取り付けているベランダの屋根やカーポートなどに何かの糞が落ちているが原因がわからないという方、それはこうもりが住み着いている可能性があります。

コウモリは昼間暗い所に潜んでおり、夕方暗くなってくるとそこから飛び立ちエサを取りに行きます。明け方には住み家に戻ってくるため、一度住み着くとなかなか出ていきません。こうもりは普段屋根裏や屋根瓦と屋根板の隙間の様な身を隠せる箇所にいます。

小さな隙間があれば侵入してくるため侵入しそうな箇所を全て素人で塞ぐという事はなかなか難しく、非常に困っているという方はこうもり対策を行っている業者に依頼するのが一番です。こうもりは住み着くと大量の糞を住み家の近くにしている事も多く、非常に不衛生で悪臭もする為早めの対策をする事で被害は防げます。

リフォーム時にこうもり対策をするのも一つの手で、屋根の葺き替えなどをする場合、どこが住み家となっているか一目でわかります。葺き替え工事の際にこうもりを屋根から追い出す事も出来ますし、糞なども掃除して綺麗な状態になってこうもり対策をする事で屋根瓦の下は清潔で、こうもりも寄り付かなくなるので一石二鳥です。

最近の屋根リフォーム業者の中にはこうもり対策に力を入れている業者も多く、工事を依頼する際に相談する事で、より入念に対策して工事したり、絶対にこうもりが入らないような工法で施工することが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です