2017年11月30日

素人がいたち駆除を行うなら

いたちは、性格は凶暴で自分より大きな生き物も捕食することがあります。

そして俊敏で柔軟な体を有しているためわずかな隙間から侵入することが可能です。

体長はオス30~40cm、メス20~30cm、体重はオス約450g、メス約150gとオスとメスで体の大きさが異なります。

このいたちは、農林業被害としては家畜の食害という問題がありますし、雑食性なので生ごみをあさることがあり環境を悪化させます。また家屋に浸入して糞尿をまきちらす場合には、悪臭が発生するほか衛生面で問題が生じます。

したがっていたち駆除を行う必要があります。

では、いたち駆除の方法としては、どのような方法があるのでしょうか。まず直接的に捕獲ゲージを使用して捕獲するという方法です。

いたちのねどこ付近にエサを入れて設置して、ゲージに入ったらゲージが閉まる仕組みです。その後はガス等で殺処分という選択もあります。

しかし、これは、処分までにけがをするリスクがあります。やはり素人がいたち駆除を行うなら、当該場所によりつかないような対処をすることです。

具体的には忌避剤としていたちが嫌うハーブの強い香りがする忌避剤をいたちに寄りついてほしくない場所に散布する方法です。この方法は、雨等の影響により効き目に時間的な制約があります。

一度だけでなく周期的に散布することで寄せ付けないようにしましょう。また、寄り付かせたくない場所が面積的に限定されるなら農業用等の柵で侵入を防止するという方法も効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です