2017年9月30日

いたち駆除の方法について

いたちは人間が出した生ごみを漁ったり、自宅内を走り回ることで騒音を建てたり、糞尿のせいで家に悪臭が漂うようになったりと、非常に害のある生き物です。

本当は業者に依頼をして駆除してもらうのが得策ですが、自分で駆除をすることができます。

いたち駆除の中でも、一番簡単なものが捕獲ゲージを使うことです。

中に魚肉ソーセージや唐揚げ、果物などのいたちが好むような食品を仕掛けて、罠を設置します。この方法は、敷地の所有者の許可があり、捕獲期間内であれば、狩猟免許を持っていない人でも罠を設置して捕獲してもよいことになっています。しかし、いたちのメスは狩猟中になっていませんので。

たとえ捕獲期間内であったとしても捕獲することはできないという注意点があります。捕獲ケージを設置する場所は、いたちがよく出没する場所にしましょう。

天井裏で音がするようであればそこに設置すればいいですし、いたちの通り道がわかっているのならばそこに設置しましょう。

また、一匹捕まえたからといって安心してはいけません。いたちはすでに繁殖をしている可能性もあるので、捕獲ケージを根気よく何回も仕掛けるようにしましょう。いたちを捕獲する場合には鳥獣保護法と狩猟法の二つの法律をしっかり確認してから行ってください。このようにいたち駆除は誰でも行うことができますが、いろいろと面倒なことが多いので、お金に余裕がある方は業者に依頼をすることをお勧めします。自分でやるいたち駆除は、早めがにやることがポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です